myhome

myhome

2015年6月29日月曜日

リフォーム 大工仕事にお風呂


だいぶ工事も進み、窓や玄関扉が入って、床や天井、壁にも断熱材がびっしり。
2階はクロス張り前の状態でほぼ出来てました。

そう、その間の進み具合を写真に収めてない。

なんとも記録にならない感じで。

立ち会い確認ではスイッチの位置や実際の使い勝手を考えていくつか変更しました。
脱衣洗面所が狭く感じて相談した所、柱の位置を変えて広くなるよう工夫してもらい、照明の場所も少し変更しました。

これから長く暮らす中で、1番良い状態でスタート出来るようにと、設計士さんが試行錯誤しながら頑張ってくれました。



先日行ったときは1階の床材も張られてました。
こちらはダイニングキッチンからリビングに向けての写真。

汚さないよう保護のシートが引かれているので、全体の色味や雰囲気が分からないのが残念です。


床材ですが、LDKはハックベリーにしました。
明るく少しグレーっぽい感じ。

オイル塗装なので無垢を感じられそうです。

吹き抜け部分の天井には張板が


杉の色ムラがいい感じに。塗装するかはインテリアコーディネイターさんにお任せです。

そして、お風呂


洗い場広めで引き戸に。
床の色は友人からアドバイスをもらい、濃い色に。今は保護の為ダンボールが引かれていて分からないのでまた後ほど。

こちらのお風呂、寒冷地仕様になっているのですが、さらに断熱材をお風呂周りの壁や天井、床にも敷き詰めているので冬でも暖かとの事。

大工さんに聞いたら、他の業者さんではまずしないことらしく、今お願いしている業者さんならではらしいです。
さすがリフォームのプロ!

今度行ったときにはクロスが張られているかもしれないなー。

そろそろ本気で家具を買わなければ!




にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿