myhome

myhome

2015年6月28日日曜日

新築とリフォーム




我が家は今、リフォーム真っ只中。

当初、新築を考えていたので色々な業者さん巡りや見積もり依頼、間取りなど具体的に試行錯誤していました。

そこで1番感じたのは、地元の大工さんや工務店さんの凄さでした。

施工する土地が今住んでいる地域と違い寒い所なので、寒さに強いお家をと考えていました。当初は大手しか考えてなかったのですが、念のため地元密着の建築事務所数社にお願いしたところ、想像以上に高断熱・高機密の家づくりをしていたのです。


またデザインも良く、結局今お願いしている業者さんに決めました。


そこの業者さんはリフォームを主にやっていて、どんな家が住みやすく、またどんな家が良くないのか、たくさんのお家をリフォームしたからこそ分かるそのノウハウを活かして新築を建てるというなんともお願いしたくなるコンセプトでした。


もちろん新築で!と思っていたのですが、お家の長ーい歴史と代々受け継がれてきたお部屋やお庭も壊してしまうには、勿体無いほど手の込んだ、また愛着があるものでした。


なにより金銭面でもお部屋の大きさについても新築より色々できるというメリットがあったのも、リフォームにした要因です。


しかしながら、新築のように全て自由にとはいかず、抜けない柱や壊してみて出てきた問題など、少しスリルがあるのもリフォームの醍醐味。


離れているのでなかなか現場に行けないもどかしさもありますが、丁寧に仕事をしてくれる大工さんや色々な要望を聞いて答えてくれる現場監督に、お任せして、出来上がっていくのを楽しみにしています。




にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿