myhome

myhome

2015年9月16日水曜日

完成後の取り付けや補修



入居後のweb内覧会には程遠く、細々と片付けや棚の整理、書類の提出などで1日が終わってゆく毎日。。。


子育てしながらの作業はなかなか進まない。
トイトレも引越しのタイミングで中断して再トライ。息子のオシッコに付き合っているとイヌのチョコも焼きもちなのかオシッコ。。。

なのでイヌのお散歩も4〜5回行ったりして、お陰で近所は大体把握してきた。




そんな中、キッチン棚を取り付けに現場監督さんが来てくれました!


棚板をネットで買ったんですが、無垢板の表面が少しダメージ加工がされていて、あまり好みじゃなかったので、裏面を使おうかと現場監督さんに相談。
そしたらなんと!表面を削ってクリア塗装して持ってきてくれました。

見せてもらったら綺麗になってるー!

すっごい嬉しいー!





棚がつくとまた雰囲気が変わるなー。



その他にもタオルかけの取り付けもお願いして、大助かり!





気軽に相談できて、毎回色々な所を快く引き受けてくれる現場監督さん。


住み始めてからの悩みもほどんど解決してもらいました。



この日はその他にも色々な業者さんがいらして、無垢のフローリング補修や残っていた物置の解体・撤去に、追加でお願いした張り替えた襖と雪見障子が戻ってきて、少し開きやすかったドアの建て付けも直してもらいました。


無垢板の補修は床の色と同じ色のパテのようなもので埋めて乾かして、平らにしたら、どこが削れていたのか全く分からない!

ビフォーアフターの写真を撮っていなかったので、上手く伝わらないのが残念です。

階段の手すりの引っ掛かりもキレイに。
それから、保護シートを貼っていたテープの粘着が残っていて、なかなか取れないことを相談するとキレイにとってくれ、助かりました。


丁寧な仕事もさることながら、どの方々もあたたかい心配りでほっこりします。


大事にしてもらったお家を大切に使おうと思いました。



にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ
にほんブログ村
モダンスタイル(インテリア・雑貨) ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿