myhome

myhome

2016年11月12日土曜日

薪ストーブでピザを焼く





11月から始まった薪ストーブ生活。今年は冷え込んだかと思うと暖かい日が戻ったりと、なかなか薪ストーブを始めるタイミングに悩みました。
シーズンの最初はストーブを温める慣らし運転を2〜3回行うのですが、2年目の今年は大変なことに!
焚き始めて30分位したらストーブから水蒸気のような真っ白な煙がモクモク出て来て、なんだか臭う。
慌てて購入先に電話して事情を説明し、多分薪ストーブの掃除の時に仕上げで使用するオイルが蒸発しているのではないかとのことで、しばらくは出ると説明されて、おかげで家中臭う為寒くて薪ストーブつけようと思ったのに全部の窓全開!日中の暖かい時で本当に良かったー。夜の冷え込んだ時に始めていたらと思うとゾッとする。
来年からは寒くなる前にやろ〜。
一度慣らし運転をしておけば、しばらくつけなくてもいいそうなので。





そして、ピザストーンを購入したので焼いてみたらとっても美味しくできた!



でも実は一度大失敗をしてるんです。
アルミホイルを引かずに直置きした結果、くっついて大変なことに。。。パン切り包丁で剥がして食べたけど、ストーンに残った残骸を綺麗にするの、大変だったー。




それに、ピザストーン33センチを買ったらストーブ内に収まらず、石屋さんで4センチカットしてもらった。
なのでかまぼこ型!

しかし直置きして失敗した後がしっかり残ってる。コレは一生ものだな。ヤスリで削れば消えるのかな?



↓見たよ!の代わりにポチしていただけると、励みになります。



にほんブログ村 インテリアブログ 和モダンインテリアへ
にほんブログ村
モダンスタイル(インテリア・雑貨) ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿