myhome

myhome

2017年3月1日水曜日

インテリアとして最適なのは







観葉植物を育て始めると、1つから2つ、2つから3つと増えていくように感じます。


今のように寒いと外でのガーデニングよりお家の中で楽しめる観葉植物がちょうど良く、春になるといろんな種類の苗や植物が溢れつい手に取ってしまう。夏になるとぐんぐん大きくなり水あげも楽しく、秋には手入れや足りなさを感じて買い足してしまったり(笑)



それも鉢替えしたり、置く場所を変えたりすることでマンネリも無く、インテリアとして最適なアイテムだと思います。





お風呂場の窓にも1つ置いただけで印象が違う。


こちらのアジアンタムは去年の夏に日焼けしすぎて枯れてしまったところがあったので、一度ハリネズミのように全て剪定したのですが、約半年でだいぶ育ってきました!




多湿を好む植物で水やりも頻繁にした方がいいと聞き、最近はお風呂場が定位置に。






リビングとダイニングキッチンの間にある飾り棚にも植物をおいています。
以前は雑貨や和食器などを置いて楽しんでいましたが、どの角度から見ても楽しめる植物がお気に入りです。






苔玉も一度剪定をしたら良く育ってる。苔玉は乾燥しがちなので器に入れて水をたっぷり入れています。これなら毎日せずとも、忘れても大丈夫!






雑貨と違い水やりや手入れなど手はかかりますが、その分大きくなり表情も変える植物。生活を豊かに感じさせてくれるのはそんな時間やふとした時なのかもしれない。





↓見たよ!の代わりにポチしていただけると、励みになります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿