myhome

myhome

2017年3月6日月曜日

香水でアロマフレグランスを作る







玄関に入った瞬間やふわっといい香りを感じる時、嬉しくなります。


それが好きな香りだとさらに嬉しくなります。私は昔から緑茶の香りと名のつくものが好みで、香水やルームフレグランスも同じようなものを使っていました。


ちょうどルームフレグランスが無くなったので、最近使っていなかった香水を使って作ってみました。





用意するのは薬局で購入できる無水エタノールと香水、あると便利なアトマイザー。




あとは好みの容器とスティック。
1番右のスティックは100円ショップで購入した木の形!とってもかわいいです!
容器は100円ショップで購入したものや花瓶、以前購入して使っていたものなどなど。口が広いものは蒸発するのも早く感じるので、出来れば専用の方が良いかもしれません。




作り方は簡単で容器に香水2:無水エタノール8の割合で作ります。
まずはアトマイザーなどを使って容器に2割ぐらいを入れます。




そのあと無水エタノールを8割入れたら完成!




スティックの吸いが悪いとあまり香らないので新しいものを使った方が良さそうです。(100円ショップなどで売られている竹串を使っても良さそう。)




作ってみて、香水の香りの強いものの方がフレグランスとして良いと思いました。また、あまり感じられなかった時は割合も変えて作ってみた方が良いのかなと思います。

今回、専用の容器を使ってないので無くなるのも早いんじゃないかなーと思いました。

しかしこれならすぐに作れるし、使ってなかった香水も使えるのでやってみる価値ありそうです!




↓見たよ!の代わりにポチしていただけると、励みになります。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿