myhome

myhome

2017年5月30日火曜日

アイリスオーヤマさんのリビング収納自慢コンテスト当選!



少し前になりますが、アイリスオーヤマさんのリビング収納コンテストに応募させて頂き、当選しました!




サイトはこちら↓


リビング収納は2015年に大型リフォームをした際に見直し、使い勝手や置きたい物に合わせて作りました。


リビングダイニングの収納は3枚扉のこのスペースのみです。



間取りの関係で収納部屋やパントリーを作ることが出来ませんでした。それを収納アイテムをうまく使うことで、今ではスッキリしたリビングを保てています。



1番高い所には、書類をナカバヤシのファイルボックスに振り分けています。

その下の段には普段使いの書類や取り扱い説明書等を無印良品のファイルボックスを使って収納しています。

また、大きめのファイルボックスにはトイレットペーパーやBOXティッシュ、犬の洋服などかさばるものを入れるのにちょうど良いです。

ブラックの硬質パイル引き出しには文房具類や工具など種類別にしていて、中央の引き出しはfitsのスモールがぴったりだったので、身支度用のハンカチタオルやマスクなどを入れています。

その下の子供のおもちゃや本を自分で片付けれるようにしています。おもちゃ入れはダイソーのボックス。子供は中身が見える半透明の方が探しやすくて良さそうなので使っています。
同じくダイソーのボックスは救急箱としても使っています。

あと、リビング収納内にどうしても入れたかった掃除機はコンセントをつけ、充電しながら収納しています。



それからコート掛けは収納スペースの奥行が約30センチだったので4枚程度ですがこのようにして収納しています。子供のアウターかけはダイソーの粘着突っ張り棒を使って作りました。

コート掛けの右端は配管の関係でデッドスペースになった所に、セリアのタオルハンガーを変形させて、お掃除用品ハンガーにしました。大小のコロコロとクイックルワイパーなどをかけていて、すぐに使えるようになりました。


リビングには収納する為の家具は置かずに、スッキリさせたかったので、一箇所にまとめられたのは良かったです。


また、収納するのにサイズは重要だと思いました。
我が家のリビング収納は奥行が30センチ、35センチ以上だと扉に当たってしまうので、無印良品のファイルボックスがぴったりだったのと、fitsのスモール引き出しが使えて良かったです。

しかし、自分好みの収納アイテムを探してみると分かったのですが37センチや35センチぐらいの商品が多くて、断念したものもありました。

限られたスペースの中にたくさん収納すること、決まった場所にあると片付けも出し入れも楽だと感じました!


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓ランキングに参加しています。見たよ!の代わりにポチしていただけると、励みになります。


にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿